@muchikinのブログ

38歳。おっさん組曲。作品666番。変ニ短調。

【Switch】左のジョイコンが勝手に動くので修理してみました

家族でスプラトゥーンをやりまくってたらニンテンドースイッチの左のジョイコンが壊れて、押してないのに勝手に左に移動するようになりました。数ヶ月で壊れたし、ネットで調べたら同じような故障の人もたくさんいてもう少し頑丈に作って欲しいところですね。

 

んで、コントローラだけ買い直そうとも思ったけど左右で約8,000円!

Joy-Con (L) ネオンレッド/ (R) ネオンブルー

Joy-Con (L) ネオンレッド/ (R) ネオンブルー

 

買い直してもこの貧弱さならまた数ヶ月でダメになりそうでちょっと手が出せない。ということで修理キットを買ってみました。2,000円と安価でしたがバッチリ直ったのでレポートします。買ったのはコレ。

 

修理キット開封

こんな箱に入って届きます。

f:id:muchikin:20181126214457j:image

ちょっとした遊びゴコロ

f:id:muchikin:20181126214637j:image

ただ、箱はペラペラの紙でできてるので保管用には向かないですね。

 

キットの中身

  • 交換マニュアル
  • 交換用ジョイスティック
  • ピンセット
  • スパッジャー(とんがったヘラみたいなやつ)
  • +ドライバー
  • Y字ドライバー

f:id:muchikin:20181126214815j:image

こんな要るかなーと思ってたけど実際作業してみたら一個でも欠けたら上手くいかなかったと思います。写真付きのマニュアルもあるしかなり親切なセットになってますね。

 

交換作業

Y字ドライバーでジョイコン裏の4本のネジを外します

f:id:muchikin:20181126215056j:image

スキマにスパッジャーや爪を差し込んでカパッと開けます。

f:id:muchikin:20181126215207j:image

開けるとこんな感じ。ここらへんから断線が気になるので慎重にやりましょう。

f:id:muchikin:20181126215307j:image

電池パックを外します。線は繋がったまま。電池パックとその下のパーツは粘着性のある両面テープっぽいもので貼り付けてあるので少し力を入れてパキッと外します。断線注意。

f:id:muchikin:20181126215408j:image

+ドライバーでネジを3つ外します。

f:id:muchikin:20181126215734j:image

電池パックのケースを外します。基盤が見えてきました。

f:id:muchikin:20181126215813j:image

ここから更に細かいです。写真中央のラッチ(黄色矢印が指してる白い部分)をカチッと持ち上げて、ピンセットでケーブルを右側に抜きます。

f:id:muchikin:20181126220305p:image

+ドライバーでネジを2本外します。ジョイスティックを固定してるネジですね。

f:id:muchikin:20181126220755j:image

黒いラッチ(黄色矢印)を外して、ケーブルを右側に抜きます。これでジョイスティックが完全に外れるので新しいジョイスティックに交換します。

f:id:muchikin:20181126221040j:image

あとは分解と逆順に組み立てていきます。修理完了後は念のため本体の設定画面から「スティックの補正」をしときましょう。

 

作業も特別難しいことはないですが、とにかくネジやパーツが細かいので神経使います。あと、マニュアルでは特に分かりづらかったのはラッチの外し方とケーブルの抜き差し部分。力加減が分からず、壊すんじゃないかとヒヤヒヤしました。ケーブルを刺すのは少し力が要りました。やり方次第なのかな?

 

交換用のジョイスティックだけならamazonで数百円で売ってますが、Y字ドライバーやピンセットがないと交換作業はかなり難しいと思います。不安な方は今回のようなセットがあると安心ですね。

 

それでは。